フープス ヴィンヤード

極上のカベルネを生むオークヴィル・ディストリクト

リンゼイ・フープス、アン・ヴァウター、スペンサー・フープス

リンゼイ・フープス、アン・ヴァウター、スペンサー・フープス

様々なキャリアを経験しながらも、長年ワインに携わる夢を長く持ち続けてきたスペンサー・フープス(Spencer Hoopes)は、1983 年ナパ・ヴァレーの銘醸地オークヴィルに1 0 エーカーの畑を手に入れました。オークヴィルの素晴らしいテロワールに加え、フープスの絶え間ない努力により、間もなく彼の育てるブドウは周辺の著名なワイ
ナリーに買い取られ、ナパのトップクラスのワインになっていきました。

1998 年、ついに自身のブランドを立ち上げたフープスは、家族の一員であったテリア犬のダンテと自分の名字であるHoopes(丸い輪)を描いたラベルを作りました。フープスは、「ウルトラ・プレミアム級のワインを造り、多くの人にそれを心から楽しんでもらうこと」を信条とし、コレクターズアイテムになるようなカルトワインでなく、普段の生活の中で楽しめるワインを、できる限り手取りやすい価格で提供しています。

ブドウ栽培に真摯に向き合う父の姿を見て育った娘のリンゼイ(Lindsay)が現在はワイナリーの経営を担い、彼らのワインの素晴らしさを広めています。

フープスの畑はナパリバーから近く、ナパ・ヴァレーの中でも最高級とされているオークヴィル・ディストリクトにあります。この地域はナパリバーの氾濫の度に川の水が火山性土壌の堆積物が豊富な土を運んでくるため、カベルネの栽培に最適です。昼間はたっぷりとした日差しが空気を温め安定した気温を保ち、朝夕はサン・パブロ湾から冷たい風が吹き込みます。オークヴィルのカベルネ・ソーヴィニヨンはしっかりとした骨格の中に弾けるような果実味、かつ滑らかで華やかな香りが特徴です。
アン・ヴァウター(Anne Vawter)-ワインメーカー

ワシントン州出身のヴァウターはカリフォルニア州立大学デイヴィス校で醸造学を学び、国内外で経験を積んだ後ナパに戻り、カリスマ女性醸造家のハイディ・バレットのアシスタント・ワインメーカーとしてその腕を磨きました。2012 年ヴィンテージからフープスのワインメーカーとなったヴァウターは、ナパの中でもとりわけオークヴィルのテロワールは魅力的だと言っています。

生産国

アメリカ

地方

カリフォルニアワイン

アペラシオン

ナパ・ヴァレー, オークヴィル


フォトギャラリー



このワイナリーからのワイン


フープス ヴィンヤード オークヴィル カベルネ·ソーヴィニヨン

スクリーミング・イーグルを彷彿させるクオリティ、『フープス』。

詳細 »
¥12,800